中部地区中材業務研究会 掲示板

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
616 / 1026 ←次へ | 前へ→

【429】Re(1):酸素マスクの洗浄について他
 会長。  - 11/10/6(木) 21:57 -
  
▼前田さん:
セミナーのご参加ありがとうございました。

>酸素マスクの洗浄についてですが、セミナーでは洗浄+アルコール拭きで良いと言っていましたが、具体的に洗浄とはどのような洗浄方法を言いますか?
>現在、私の職場では超音波洗浄後酸素チューブは流水ですすぎ、エアーガンで水分を切ってから乾燥機にて乾燥、そしてパック詰めしてEOG滅菌しています。(ダメなのは知っています・・・)
>EOG滅菌を廃止して洗浄のみでパックしたいと考えていますが、正しい洗浄方法を教えてください。また、EOG滅菌を廃止するにあたり今までEOG滅菌により再生していたマスクは廃棄するべきですか?
⇒酸素マスクは本来シングルユース製品です。施設の規模や機能などによって再使用することはあると思います。
酸素マスクはスポンジやブラシなどを使って洗浄しチューブはシリンジを使用して洗浄液を何度も注入して内腔を洗浄します。洗浄後は洗浄剤を十分すすぐことが必要です。
超音波洗浄は酸素マスクなどの柔らかい素材の器材には超音波が吸収されて効果はありません。金属製品や硬いプラスチック製品に使用しますが、器材の中に空気だまりを作らないことや洗浄液から器材がはみ出ないように注意します。

酸素マスクのEOG滅菌は過剰な対応です。今日までEOG滅菌していた酸素マスクは、廃棄可能であれば廃止しますが、できない場合は変色などの劣化したものを廃棄してください。

>次に不織布は二重で包み、1〜3カ月期限と言っていましたが、3層構造の不織布を想定しているのかと思いますが、当院では今後5層構造のものに変更予定ですがそれでも二重包装は必要ですか?
⇒3層や5槽の不織布であっても2重包装が基本なので、5槽の不織布は過剰かも知れません。

>次に塩化ビニル製のものはEOG滅菌してはいけないと言ってましたが、OPで使用する物品で塩化ビニル製でEOG滅菌のものがたくさんありますがなぜですか?再滅菌がダメということでしょうか?
⇒PVC(塩化ビニル)製で放射線滅菌(γ線や電子線)されたSUDs(ディスポ製品)をEOG滅菌すると化学反応によって毒性があるエチレンクロルヒドリンという物質が生成されます。これは、エアレーションによっても除去することはできません。(スライド資料に記載してあります)

>未滅菌のチューブを購入し必要な長さに切って滅菌しています。チューブ類を滅菌するのに適した滅菌方法を教えてください。
⇒このチューブは何に使用しますか?シリコン製のチューブなら高圧蒸気滅菌も可能です。

>最後に麻酔回路の洗浄についてですが、ディスポのものを再滅菌して使用しているのが現状です。ディスポのためWDに入れることができず、酸素マスクと同様に超音波洗浄・すすぎ・乾燥・EOGという工程をとっています。酸素マスクも麻酔回路も使い捨てを提案してみましたがコスト的に難しそうなのですが、麻酔回路はAC対応のものやWD対応のものに変更したほうが良いのでしょうか?EOG滅菌をやめるためにはどうしたら良いのか教えてください。
⇒麻酔器回路はセミクリティカル製品であり、熱水消毒や次亜塩素酸ナトリウム消毒します。滅菌する場合は高圧蒸気滅菌を行います。
シングルユース化が困難なら幾つかの方法がありますが、使用時にリークテストを確実に行う必要があります。
1.ディスポ製回路をWD洗浄+熱水処理(80℃10分)+乾燥⇒清潔なビニル袋で包装
 注)回路が熱水処理に耐えられるか確認が必要です。
2.ディスポ製回路をWDの低温洗浄またはチューブ洗浄機または用手洗浄+すすぎ+乾燥⇒清潔なビニル袋で包装
 注)回路にバクテリアフィルター付き人工鼻を装着して使用します。近年は、麻酔からの覚醒や喀痰などの排出状態が良好になるなどの理由から人工鼻を使用する施設が増えています。
超音波洗浄は効果がなくEOG滅菌はガスの吸着などの問題から改善することが必要です。

引用なし
パスワード
2,004 hits

【427】酸素マスクの洗浄について他 前田 11/10/6(木) 1:01
【429】Re(1):酸素マスクの洗浄について他 会長。 11/10/6(木) 21:57

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
616 / 1026 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
82072
(SS)C-BOARD v3.8.1β4 is Free.
Total Today Yesterday